メニュー

お知らせ

デイケア便り 8月号

デイケア志水2021-08-02

	デイケア便り 8月号

 ようやく長い梅雨が明け、一息つく間もなく暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。
8 月と言えばお盆。お盆には、故郷に帰省し、家族や親戚一同が集まり、ご先祖様のお墓参りをする・・・
そんなイメージを思い浮かべますが、なぜお盆には休みがあるのでしょうか?


 お盆休みの起源は「薮入り(やぶいり)」からきたのではないかと言われています。

薮入りとは、1月16日と7月16日の年に2回、奉公人が主人から休暇をもらい、実家に帰ることをいいました。

田舎に戻る様子が、薮の深い田舎に帰る様子から「薮入り」と名前がついたようです。外に働きに出ている者に
一族が集うお盆や正月の行事に参加させるためという意味もあったようです。

昔の奉公人は年に二回しか休めなかったようで、この日は主人から小遣いが渡され、

半年ぶりに家族の元へ帰ることが出来ました。


 この「薮入り」の名残で、多くの企業がお盆の時期に、お盆休みがあると考えられています。
「お盆休み」,「お盆に帰省する」という今では当たり前のことも、文化的な風習からきていたんですね。


 デイケア志水では今年、長めのお盆休みを頂きます。

ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。また、休み中だけでなく、

この暑い夏を乗り切れるように、水分補給や、部屋の温度管理を
しっかりして、熱中症や脱水に気を付けてお過ごし下さい。


                                      スタッフ 北川
 

戻る
ページトップ